SlimStyle

生酵素サプリは飲むタイミングで効果が変わる!痩せるためにチェックしたい4つのポイント

生酵素サプリっていつ飲めばいいの?

菌活ダイエットで痩せる理由を解説

評判のいい生酵素サプリを手に入れて「さあダイエットを頑張ろう!」と思っていたのに、サプリを飲むタイミングがよくわからない、なんて困っていませんか?サプリは薬ではないので、詳しい飲み方の表記はされていませんよね。

パッケージには「1日に1〜3粒を目安に」といった曖昧な記載だけで、いつ頃どのくらい飲んだらいいのか迷う人もいるでしょう。

決められた飲み方はありませんが、いつ飲んでいいというわけではありません。生酵素サプリの効果を引き出すために最適なタイミングがあります。

この記事では、生酵素サプリの痩せる効果をしっかり得るための飲み方について、詳しくご紹介しましょう!

生酵素サプリで痩せるための飲むタイミングとは?

生酵素サプリの飲むタイミング

生酵素サプリの効果を高めるためには、飲み方の工夫が必要です。コレだけは押さえておきたい飲み方のポイントをお伝えしましょう!

食前に飲む

基本的には食前に飲むのが一番おすすめです。体内酵素はまず生命活動に必要な消化に費やされるもの。消化に多く消費されてしまうと代謝に働く酵素が少なくなり、エネルギー代謝が衰えることになります。

生酵素サプリで消化活動を補うことで、体内の代謝酵素が活性化。衰えていた代謝アップにつながることになるんです。

編集部のワンポイント
体内酵素は年齢とともに減少する一方で、40代では20代の頃の半分になってしまうとか。少なくなった体内酵素のほとんどが消化に使われてしまうと、代謝は衰える一方。同じくダイエットをしても若い頃のように痩せられないのは、こんな理由があるわけですね。

寝る前に飲む

夜寝る前に飲むのも効果的です。睡眠中は成長ホルモンはよく分泌される時間帯です。そこに生酵素や他の栄養素を摂ることで成分の吸収が良くなり、効果を高めることができるでしょう。

成長ホルモンの分泌を促すためには、質の良い睡眠を取ることも大切。眠りに入ってから3時間が、成長ホルモンの一番良く分泌される時間帯です。深い睡眠に入るために、寝る前はスマホやパソコンなどは控えて、リラックスして過ごすようにしましょう。

飲むときは水かぬるま湯で

生酵素サプリは非加熱製造されていて、生きた酵素を摂れるのが最大のメリット。酵素は熱に弱く、48度以上の熱を加えると活性を失ってしまうからです。そんな生酵素サプリを熱いお湯で飲んでしまったら、せっかくの生きた酵素が失活してしまいます。飲むときは必ず常温の水またはぬるま湯を使うようにしましょう。

他の飲み物で飲むのはOK?

他の飲み物を飲むついでにサプリを飲みたいという人もいるはず。しかし、次のような飲み物は避けたほうがいいでしょう。

  • お茶やコーヒーなど:カフェインが酵素の吸収を妨げる
  • ジュース類:酵素がジュースの消化に使われてしまう
  • 冷たい飲み物:胃腸を冷やし、内臓の働きを悪くする、血流を悪くして代謝の衰えにつながる

1日に分けて飲むこと

1日1粒なら、一番カロリーの高い食事を摂りやすい夕食の前がいいでしょう。2粒以上飲むときは、一度に飲まずに分けて飲むことをおすすめします。酵素が体内にとどまる機会を少しでも増やすことが、効果を高めるポイントになるからです。

期待する効果で飲み方は変わる?

生酵素サプリはダイエット以外にも、美肌や便秘改善などさまざまな効果が期待できるものです。ダイエット効果を第一に考えるなら、消化を助けるために食前に飲むのが一番。それ以外の効果を期待したい場合は、寝る前に飲みましょう。成長ホルモンの助けを借りて。成分の吸収力がアップします。

編集部Voice
生酵素サプリにはいろいろな配合成分が含まれているので、自分が得たい効果に応じて選ぶことができます。便秘を改善したい人は乳酸菌や食物繊維が配合されているものを。美肌効果も期待したいなら、コラーゲンやプラセンタ、ビタミンなどが含まれているものを探してみましょう♪

配合成分別・期待できる効果

生酵素サプリにはいろいろな成分が配合されていますが、それぞれどのような効果が期待できるのか、確認しておきましょう。

  • 乳酸菌、食物繊維、オリゴ糖:便秘改善、腸内環境を良くする
  • 不飽和脂肪酸:血液をサラサラにする
  • ギムネマ:糖質をカットする
  • コラーゲン、プラセンタ:美肌効果、アンチエイジング効果
  • ビタミン類:美肌効果、酵素の働きを助ける
  • 水素:アンチエイジング効果

どの配合成分も、酵素の働きをサポートしてダイエット効果を高める効果も期待できます。

飲み方の気になるQ&A

基本的な飲み方以外にも、いろいろ気になる点はありますよね。よくありがちな疑問について、まとめてみました。

どのくらいの期間飲めばいい?

生酵素サプリに限らずサプリ一般に言えることですが、あくまで健康食品なので、薬のような即効性はありません

生酵素サプリは成分が体になじみながら、穏やかに作用するものです。中には数日で便秘などなんらかの健康効果を感じている人もいますが、個人差は大きいもの。とくにダイエット目的の場合は体質を変えながら効果を出していくので、長期計画で飲む必要があります。

実際に利用してダイエットに成功した人は、どのくらい飲んでいるのでしょうか?口コミを見てみましょう。

何袋も飲んでいて、最初はお通じがよくなったことしか変化はありませんでした。がしかし!ずっと落ちなかった体重が最近順調に減っています!これには本当ビックリです。
148センチ48.5キロ、夜炭水化物を抜いても全然痩せなくて効果ないのかな?と思っていたら減り始めました。今は47.0キロまで落ちました。なんのサプリでもそうですがまずは3ヶ月続けること、そして個人差もあるので5、6ヶ月くらいは飲み続けた方がいいと思います。

@cosme

丸ごと熟成生酵素を気づけば1年以上飲んでいます。飲み方は朝の食事前です。
いろいろ調べた結果、朝食前が効果的と判断しました。
体重的には大きな変化はないものの、毎晩ビールを飲んでも体重は増えず、太らない体質になったと思っています。また、階段を登ると大腿の後ろの筋肉が鍛えられ、足が細くなると友人から聞き、仕事中だけでも階段を登るよう意識していたら、足が細くなりました。
激やせとはいきませんが、かっこいい体型維持を無理なく行えていて、これからも続けて飲もうと思っています!
運動した方がより効果が得られると実感しています。

ダイエットカフェ

ダイエット効果を出している人の多くが、長く飲み続けていました。平均すると、2〜3ヶ月の利用で結果を出しています。まずは腰を据えて、3ヶ月ぐらい飲み続けるつもりで始めるのがいいでしょう。

編集部のワンポイント
健康的なダイエットのためには、急激に痩せるよりも時間をかけて少しずつ痩せる方が理想的。生酵素サプリは体内酵素を活性化して痩せやすい体質にするので、リバウンドの心配も少ないでしょう。

妊娠中でも飲んで大丈夫?

生酵素サプリは野菜や果物など自然の食材を原料としているので、妊娠中の体に害になるものではありません。体内酵素を活性化させることは、母体の健康にも役立つでしょう。

ただし、妊娠中はとてもデリケートな時期なので、普段と違うものを摂ることで思わぬ影響が出る可能性もあります。利用する前には、必ず担当の医師に相談するようにしてください。

編集部Voice
妊娠中は元気な赤ちゃんが育つことを第一に考えたいもの。ダイエットは産後にゆっくり取り組むようにした方がいいかもしれませんね。

たくさん飲んでも問題ない?

早く効果を上げたいからと、規定量以上に飲むのは絶対にやめましょう。たくさん飲んでも効果が高くなることはありません。生酵素サプリは副作用などの心配はありませんが、それは決められた量を飲んでいる場合に言えること。過剰摂取によって、腹痛など思わぬ副作用が出る可能性もあります。

サプリのパッケージには1日の目安量が記載されているので、それ以上飲み過ぎないように注意してください。

薬との併用は可能?

薬の服用中は、治療に専念して生酵素サプリの利用は控えることをおすすめします。薬によっては、生酵素サプリの成分が薬の効果を阻害する可能性があるからです。利用する場合も自己判断せずに、担当の医師に相談してから飲むようにしてください。

いろいろなサプリを併用するのも、少し問題があります。薬との併用のような弊害はありませんが、サプリ同士で同じ成分が重なることもあり、過剰摂取になる危険があります。

編集部のワンポイント
サプリには添加物が含まれているので、サプリの併用はたくさん添加物を摂ることになり肝臓の負担になることも。効果が出たとしても、どのサプリで効果が出ているのかもわからないですよね。サプリはなるべく1種類で飲むようにしましょう。

正しい飲むタイミングを知って、ダイエットを成功させよう!

生酵素サプリを飲むタイミングは、とても重要です。決められた飲み方がないだけに、知らないとせっかくの効果を台無しにすることにも。熱いお茶と一緒に飲むこともついやりがちなので、注意しましょう。

記事の内容を参考にして、ぜひ健康なダイエットを成功させてください!

あなたの目的別ランキングもチェック