SlimStyle

カロリーカットサプリのダイエット効果とは?糖質オフで脂肪をためない特許認定成分を分析

カロリーカットサプリの本当のダイエット効果とは?

飲むだけでおなかがふくれて糖質、脂肪を分解?定番のカロリーカットサプリの実力とは

飲むだけでおなかがふくれて糖質、脂肪を分解?定番のカロリーカットサプリの実力とはこってりした食事や甘い物をガマンしたくない!というあなたにはカロリーカットサプリがおすすめです。
多くのモデルさんや芸能人も飲んでいる、というダイエットサプリは今や、ネット上でもドラッグストアにもたくさん並んでいますね。その種類の多さを目にすると、本当にやせる?効果はどれくらいあるの?という疑問が次々とわいてきませんか?

こちらではそんなカロリーカットサプリの主な成分や、実際にお腹の中でどのような働きをするのかを、詳しく解説しています。

注目のカロリーカットサプリ、やせ効果成分は何が入っているの?

注目のカロリーカットサプリ、やせ効果成分は何が入っているの?好きな物を食べていいダイエット、というと夢のようですが、カロリーカットサプリはそれを叶えてくれます。あの小さな錠剤にそんなチカラがあるの?と考えてしまいそうになりますが、実際に効果が認められたという研究結果があるものも!

さっそく、各サプリに含まれるヤセ成分と、それがどのように体に効くのかを見ていきましょう。

「ギムネマ」脂肪、糖の吸収を直接カット!

「ギムネマ」脂肪、糖の吸収を直接カット!食事から摂った糖や脂肪を、体の外に流しやすくしてくれるのがギムネマ。元々はインド原産のガガイモ科の植物であり、伝統医療アーユルヴェーダでも糖尿病の治療に使われてきました。

ギムネマの葉部分に甘味を感じにくくするギムネマ酸が含まれており、詳しくはその中に含まれるグルクロン酸が、甘味を感知する舌の部分を麻痺させます。もちろん甘い物を食べた瞬間に甘味が消えるのではなく、1~2分後にという時差があるため、食事がおいしく食べれないのでは?という心配は無用です!

さらにギムネマ酸は、小腸まで流れ込んだ脂肪や糖の吸収を抑え、血糖値の上昇もゆるやかにしてくれます。そのため、糖尿病を患う人にも有効といわれています。(参考:生体の糖受容と植物配糖体ギムネマ酸

またファンケル公式サイトでは「臨床試験済みだから実感できる!大人のカロリミットの3つの機能」として詳しいギムネマ効果のデータも紹介されています。(参考:ファンケル公式サイト

上のサイトにもあるように、ギムネマが含まれるサプリで代表的なのはファンケルの「大人のカロリミット」。
その中身は、

  • キトサン…油の吸着を抑えて、悪玉コレステロール値を下げる
  • ファセオラミン(インゲンマメ由来)…糖質の吸収を抑える
  • イミノシュガー(桑の葉由来)…糖質の分解を抑える

といった、ギムネマの他にも脂肪をためこむ元を強力にふせいでくれる物がたくさん入っています。なお、ギムネマと桑の葉それぞれの機能をよりパワーアップさせるとして、一緒に配合することが特許に認定されています。

編集部Voice
ダイエットといってもご飯やパン、甘い物を一切断つのはつらいですよね!外食メニューも炭水化物ばかりだし...。そんな時、お助けアイテムとしてカロリーカットサプリを持ち歩く人は多いようです♪他の種類もドンドン見ていきましょう。

「サラシア」ヤセ菌を増やして腸もキレイに

「サラシア」ヤセ菌を増やして腸もキレイにサラシアも余分な糖質を排出しやすくさせる成分です。さらに、腸内環境を良くしてくれるというプラスの効果も望めます!元々サラシアはインド南部などが原産のつる性の植物であり、やはり古代から生薬として人々の間で用いられてきました。

そんなサラシアの一番の注目成分は、サラシノール。腸の中に取り込まれた麦芽糖やショ糖といった糖質を、体内に吸収されにくくする作用があります。
詳しくは、

  • 摂取した糖質を分解する、α-グルコシダーゼという酵素の活動を抑える
  • それによって糖を吸収されやすいブドウ糖に変化するのをふせぐ
  • 糖のサイズ自体も大きく保つため、より吸収されにくい

といった作用が見られます。
他にもサラシアには、

  • コタラノール…糖質分解をふせぐのと同時に脂肪の吸収を抑える
  • テルペノイド…脂肪吸収をゆるやかにする
  • マニジフェリン…蓄積された脂肪の分解を助ける

といったダイエッターにはうれしい成分がいくつもあります。

もちろん血中にもブドウ糖があふれるのを抑えられることで、血糖値をゆるやかに上げる作用もあります。(参考:スリランカ有用植物サラシア・レティキュラータ (Salacia reticulata) 水抽出物のラットおよびヒトの食後過血糖に及ぼす作用

サラシア含有サプリメントを摂取していると、血液中の中性脂肪の量が減少し、腸間膜、腎臓周囲、子宮周囲に蓄積された脂肪が減ることも確認されました。(参考:富士フィルム・ヘルスケア未来研究所サイト

一方で吸収されなかった糖質にはオリゴ糖などが含まれており、これが乳酸菌のエサになって腸内の善玉菌を増やすことに。便秘が解消されて美肌につながったり、免疫力アップの体へ近づくことができます。このサラシアを取り入れたサプリを発売しているのが、富士フィルムの「メタバリアS」です。糖の吸収を抑えるのと同時に、腸の調子を整えるダブル効果を持つ機能性表示食品として認められたのは、このサプリが日本で初めてとのこと。公式サイトでは、「サラシノールの機能性」として食後血糖値の変化や、腸内にビフィズス菌が増える比率をデータとして公開しています。(参考:メタバリアS公式サイト

「酵母」糖質分解をスムーズに!

「酵母」糖質分解をスムーズに!ご飯やパンなどの炭水化物が大好き、という方におすすめなのが、酵母入りサプリです。
酵母、というと身近なものではお酒、味噌、しょうゆなどを作る際に使う物として知られていますが、実際は微生物。しかも大元はカビやキノコにも含まれる菌類で、植物や動物にも見られたりとあらゆる場所にいることが分かっています。

この酵母には、糖分をアルコールや二酸化炭素に変えるというはたらきがあり、最終的には私たちが知っている発酵食品という形になります。
日本酒であればお米の糖分を分解して、アルコールを作り出すために酵母を使う訳ですね。

この原理をダイエットに用いたのが、

  • 酵母で体内の糖質を分解
  • 脂肪の吸収を抑える

という酵母カロリーカットサプリです。

さらに酵母は糖質を分解するだけでなく、酵素やアミノ酸、クエン酸といった疲労回復にも役立つ有効物質をいくつも生み出します。そのため甘い物はもちろん、腸内では糖質に変わってしまう炭水化物も、食べたそばからどんどんエネルギーに変えていくことができるのです。

おすすめの酵母サプリは、胃酸に負けず腸まで届く酵母、を主体としたカメヤマ酵母や、プレミアム酵母。どちらのメーカーも、実際に砂糖水に酵母を入れて糖分が分解される実験を行っています。また、最近では食品を発酵させる際に特殊な方法で作り出す、酵母ペプチドDNF-10(特許成分)がサプリに加えられているものも。空腹感を得にくくして脂肪の合成をふせぐという、ダイエット効果を高める成分として注目を浴びています。(参考:株式会社ヘルシーナビ)さらに酵母菌自体に腸内の善玉菌を増やす作用もあり、整腸効果も狙えそうですね。

「生酵素」代謝を上げて、カロリーカットのW効果!

「生酵素」代謝を上げて、カロリーカットのW効果!ギムネマやサラシアのようなカロリーカット成分と同時に、酵素が入っているサプリにも注目です。今まで糖質を分解する酵素のはたらきを抑える、という説明をしてきたために、酵素を加えたら逆に良くないのでは?と思いますが、実は酵素は体の中に1000~3000種類もあります。微生物の酵母とは違い、酵素はたんぱく質でできた化学物質。糖質の分解にはアミラーゼ、脂質にはリパーゼ、といったそれぞれはたらく担当が決まっているのも特徴的です。
主に酵素には2種類あります。

  • 消化酵素…摂った栄養を体内でエネルギーに変える
  • 代謝酵素…得られたエネルギーで体の機能を動かす

どちらもはたらきを補い合って活動していますが、加齢や生活習慣によって代謝酵素が減ってしまうと、食べ物の消化にばかりに酵素が使われてしまうことに。すると血流も悪くなり、栄養が体の各器官、組織へ届くのが滞ってしまいます。おのずと肌荒れや疲労感 が強まったり、何より、脂肪を燃やす筋肉や糖の代謝機能も弱くなることが考えられますね。そこで酵素を意識的に摂取すると、消化にフル回転していた酵素を代謝にまわすことができます
より効率良くヤセるために、カロリーカット成分と酵素が入ったカロリナ酵素プラス、といったサプリを試してみるのもおすすめです。

「乳酸菌」ヤセ菌を増やしてお腹にもやさしい

「乳酸菌」ヤセ菌を増やしてお腹にもやさしい善玉菌を増やして、腸内環境を整える手助けをするという乳酸菌に、カロリーカット効果も発見されています。もともと、太りやすい、太りにくいといった体質を決めるのに腸内細菌の種類は大事と見られてきました。

俗にいう、

  • 善玉菌…肥満をふせぐ(ヤセ菌)
  • 悪玉菌…肥満になりやすい(デブ菌)

です。この2つの他に日和見菌という、悪玉菌が優勢になると加勢してはたらく菌もあります。
その善玉菌の中に、短鎖脂肪酸(たんさしぼうさん)、という細胞内に脂肪の取り込みをさせない物質を作る種類があることが分かりました。短鎖脂肪酸は食べ物が腸の中で分解された際にできる物質で、血液に乗って全身をまわります。その際に脂肪細胞まで届くと、細胞のほうで「脂肪をこれ以上取り込まない」と判断するというのです。

短鎖脂肪酸をつくる腸内細菌の1つ・フィーカリバクテリウム・プラウスニッツィの割合が、やせている人の平均5.9%に対して、肥満の人は3.9%と少ないという結果が報告されています。(引用:NHK健康ch

ただし腐敗物質が多く悪玉菌の割合が多い腸の中では、短鎖脂肪酸はなかなかできにくいもの。そのため、日ごろから腸内フローラバランスを意識して

  • 乳酸菌サプリを摂る
  • ヨーグルトや味噌などの発酵食品を摂る

ということを心がけ、有効物質を作りやすい環境を整えてあげることが大事です。
直接カロリーカットはしなくても、体の自然なダイエット能力で脂肪吸収を抑えることができるのは朗報ですよね。

例えば LAKUBI (ラクビ)のようなサプリは、短鎖脂肪酸を作り出す酪酸菌がたっぷり配合されており好評です。また腸を元気にさせることは、幸福物質でもあるセロトニンを増やすことにもつながり、ダイエット時のストレスからも解放されそうです。

カロリーカットサプリを飲んでみた!口コミをご紹介

View this post on Instagram

@with_a_happysmileがシェアした投稿

編集部Voice
カロリーカット系のサプリ、とひとまとめにしても、いろいろなヤセ成分が入っているんですね!どれも効きそうだけれど、実際に試した人の口コミも参考にして選びたいですよね♪

やせました!効果ありの声

「メタバリアS」
多少食事の面を気にして、あとは運動も少し取り入れた結果、お試し期間2週間で2kgくらい減りました!何も飲んでない時よりも減り方がはっきりしていると思います。(30代女性)

「プレミアム酵母」
1週間ほどでなんと2kg体重が落ちました。糖分を分解してくれる、と書いてあったけどおなかもふくれるし酵母の力はすごいですね。炭水化物好きでも安心です。(30代女性)

「カロリナ酵素プラス」
食事前に毎回3錠飲んで3日目。なんと1.5kgも体重が落ちてびっくり!実はあまり期待してなかったのですがいい意味で裏切られました。(20代女性)

このように、はっきりと効果が出た人の口コミもありました。一番多かったのは、サプリを飲みつつも食べすぎたせいか、まだ体型はキープ状態?という口コミです。例えば次のように、飲んでいると安心という声も。

残念、効果が見られなかった

残念、効果が見られなかった一方で、サプリを飲んでいても効果が見られないという口コミを3つご紹介します。

「メタバリアS」
腸内環境が整うのと、やせることを期待して飲み続けています。お通じはしっかりつくようになったのですが、ダイエットのほうはまだ変化がありません。(30代女性)

「LAKUBI (ラクビ)」
2箱目に入りました。夫には効果があるらしいですが、私はまだ実感がなく。体質によるのでしょうか。(30代女性)

「プレミアム酵母」
満腹感を得られるので、間食が減って良いと思います。でも体重はまだ減りません…。置き換えダイエットに使うと良いのでしょうか。(40代女性)

体重に変化がなくても、腸の調子が良くなった人や空腹がまぎれて食欲を抑えられる、といった何らかの変化は感じているようですね。

上手にダイエットするための、カロリーカットサプリQ&A

上手にダイエットするための、カロリーカットサプリQ&Aこれを飲めばやせるから大丈夫、となんとなくサプリを飲むのは終わりです!正しい知識を身につけておくと、より効率良く脂肪とサヨナラできそうです。

Q.実際、何%くらいカロリーカットしてくれるの?

Q.実際、何%くらいカロリーカットしてくれるの?A.「大人のカロリミット」の臨床試験結果では、

  • 糖の吸収…約22%カット
  • 脂肪の吸収…約16%カット

とあります。(1回につき何錠飲んだ、という記載はなし)数値でいうと、少ない?と思いますが、この他普段の生活の中での脂肪燃焼をうながす数値も17%アップしています。総合的に、カロリーをカットしながら代謝を高めてヤセやすい体に変わっていく、というのが狙いにありそうですね。その他、「カロリナ酵素プラス」は1袋で6750kcalカットするといわれています。120粒入りなので、計算すると1粒約56kcalカットしてくれることになります。

Q.普段の食べ物の種類、量は気にしなくて良いの?

Q.普段の食べ物の種類、量は気にしなくて良いの?A.種類や量に気をつけたほうが効果もアップします。

太りやすい栄養素として糖質、脂質が真っ先に挙げられますが、カロリーにすると、

  • 糖質…1gあたり4kcal
  • 脂質…1gあたり約9kcal

脂質のほうがカロリーが高い!と思いますが、脂質は体の中でエネルギーに変わる他、ある程度は細胞や組織を作るために消費されます。糖質はエネルギーとして使われるのは同じでも、余分に摂ってしまうと血液の中にも過剰にあふれ出し、体が処理しきれずに体脂肪に変わってしまうのです。そのためロカボで糖質が少ないパンやお菓子を食べる、白米から玄米に変えるといった意識はとても大事といえます。

カロリーカットサプリで、おなかも満たされいつのまにかスリムに♪

カロリーカットサプリで、おなかも満たされいつのまにかスリムに♪さまざまなカロリーカットサプリを見て来ましたが、実際に糖や脂肪カットに効果があると試験結果が出ているものもあり、信頼性も高いですね。

しかも、すべて先人の知恵で昔から使われてきた植物など自然素材なので、体にやさしいのがうれしいです。これで「今日は食べ過ぎてしまった…」という後悔の気持ちが少しでも軽くなるなら、カロリーカットサプリはまさにお守りのような存在!
ヤセ効果大の成分をよく見極めて、自分に合ったサプリを探してみてくださいね。

参考書籍

サプリメント事典/蒲原聖可
神秘のサラシアダイエット―肥満、糖尿病・生活習慣病は予防できる!/サラシア研究所、北村博一
2週間でヤセる法則-「便活」で最強ダイエット-ワニブックスPLUS新書-小林-弘幸ヤセる法則 – 「腸活」+「便活」で最強ダイエット/小林弘幸

あなたの目的別ランキングもチェック